顔のシミにセラミドは効く?摂取の仕方は?

顔のシミにセラミドは効く?摂取の仕方は?

顔のシミにセラミドは効く?摂取の仕方は?

セラミドってなんなの?

セラミドとは、簡単にいうとお肌の角層の細胞同士や水分を繋ぎ止めている成分です。セラミドが不足しているお肌は外部の刺激、特に紫外線の影響を受けやすくなります。十分にある場合はバリアがしっかり張られた状態になります。

セラミドはもともと人の肌に存在しているのですが、やはり加齢と共に少なくなってきます。これをセラミド配合のアイテムで補うことができます。

セラミドは単体で摂取するよりもあくまで配合されている商品を使う程度で良いでしょう。 できればシミ消しの商品にセラミドが入っていれば一石二鳥ですよね?そんな商品でおすすめしたいのがフレキュレルです。

nagisaでも認定商品として押しているのでぜひレビューコラムを読んでみてください。

お肌が乾燥しているとトラブルになりやすい?

セラミドのある、つまり潤いのあるお肌は肌トラブルが起こりにくいと言われています。

シミ・シワを防ぐためにもお肌の潤いはとても大切です。お肌が潤っているだけでシミやシワになりにくい状態となりますから、しっかり保湿しておきたいですね。

あなたのお肌にシミやシワができやすいかどうかは、下記のチェック項目で当てはまる数が多いほどできやすいと言えますので、まずはチェックしてみましょう。

  • 口元や目元の乾燥が気になる
  • 学生時代にスポーツ部で外にいた時間が長い
  • 日焼けした時期がある
  • 肌のシミの数が増えてきた
  • 洗顔後お肌がつっぱる
  • 肌の弾力が無くなっている
  • お肌の艶やハリが無い
  • ほうれい線が目立つ
  • 額のシワが目立つ
  • アイラインが引きにくい

さて、どれくらい該当したでしょうか。 沢山該当してしまったとしても、セラミドを含む化粧品を使うことで改善されていく可能性は十分あるので、諦めないでくださいね。

セラミド化粧品がシミやシワ対策に良い理由

先述したようにお肌の水分量が低下してしまうと、肌のハリも失われます。そうするとたるみやシワができやすくなってしまいますね。

それと同時にバリア機能も低下してしまいますので紫外線や外部刺激からお肌を守ることができなくなります。そしてシミにもなりやすい状態となってしまうのです。

保湿成分は色々とありますが、その中でもセラミドはバリア機能と大きく関係している成分です。

セラミド配合の化粧品を使うことで肌をふっくらとした状態へと戻していく事ができます。 そしてバリア機能が改善すると肌に弾力も戻ってきます。

単なる乾燥でできたシワの場合、シワが薄くなってくれます。 お肌に水分がしっかりとあり潤っていると、お肌のターンオーバーも正常に行われます。

ターンオーバーが正常になっていればシミもできにくくなります。肌が生まれ変わりで新しい細胞が出てくればシミになる前に肌の入れ替えができますので、シミとして出てきません。

さて、セラミドをお肌に補うとシミ対策とシワ対策がしっかりできることが分かりましたね。 要するにセラミドが配合されている化粧品を使うと美白ケアと乾燥対策が同時にできてお肌に良いのです。

生活習慣も見直して

それ以外にも毎日の生活習慣の見直しなどで、シワやシミになりにくいお肌に整える事が可能です。 若々しいお肌を維持するためにも今日からできることを始めていきましょう。

まずは、食生活の改善です。食べているもので体は作られていきますので野菜や果物などもしっかり食べてバランスの取れた食生活にしましょう。

喫煙やストレスもシミやシワの原因となります。それから睡眠も大切です。 体内のバランスを整えることが美肌への近道となります。

生活習慣の見直しとともに洗顔方法やクレンジング方法なども見直すと良いでしょう。シミやしわを防ぐためにもゴシゴシ肌を洗うことは絶対にやめてくださいね。

そして紫外線対策をしっかり行うという事も忘れてはいけません。 紫外線対策は、1年中必要です。

日焼け止めクリームを使うだけでなく、日傘や帽子、サングラスなども活用しましょう。 これらの方法をバランス良く取り入れて、シミの無いきれいなお肌にしていきましょう。